東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
これまで掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

東北1000プロジェクト×600人の起業家集団

左の検索窓で検索したい事業ターゲット、事業テーマ、活動地域を選ぶと該当する起業家の一覧が表示されます。
表示されたタイトルをクリックすると詳細情報が表示されます。

地域コミュニティーの拠点となる小規模デイサービスセンター

地域に密着した形で展開できる民家型デイサービス事業を起業します。地域の介護・コミュニティーの拠点を目指し、小規模デイサービスを開設し1日10名定員で送迎・昼食・入浴などのサービスを提供します。

地域コミュニティーの拠点となる小規模デイサービスセンター

小規模でデイサービスを始めることでしっかりした個別ケアを提供する体制を作ります。また「介護よろず相談所」を常設し、地域の方の介護相談を受けながら地域づくりに寄与します。
 そして年々増加する認知症の対策として「認知症サポーター養成講座」等を定期的に開催し、認知症になっても安心して生活できる地域づくりを進め地域の介護拠点となれるように取り組みます。
 この事業によって、地域の介護・コミュニティーの拠点を目指し、介護問題で悩んでいる人・その家族に寄り添い、介護問題の解決と地域福祉の充足を図り、被災地の復興に貢献します。

代表者名
佐々木 真(ささき まこと)
事業テーマ
事業ターゲット
活動地域
事業運営団体
一般社団法人 ディアス
支援団体
NPO法人 グラウンドワーク三島
  • 340
  • 詳しく見る
お問い合わせ番号:152

地産海産物を利用したテイクアウトピザ移動販売事業

「移動式惣菜販売」という形で、地元水産物を使用したピザを市内各地に出向き販売します。地産の海産物を材料とし、地産地消の商品を考案することで、地域経済の活性に寄与します。

地産海産物を利用したテイクアウトピザ移動販売事業

さんまピザ、ほたてピザ等の地元水産物を使用したピザを観光客向けに提供します。またサイドメニューも安価に設定し、地元の方向けに提供します。
地元産の材料を使用し、若者を雇用し、地元特産品の認知度を高め、地元経済への活性化、市内外への話題作りとなります。また移動して販売するため、繁華街へ集中してしまいそうなサービスを市内各地で提供することが出来ます。

代表者名
武田秀規(たけだひでき)
事業テーマ
事業ターゲット
活動地域
事業運営団体
Catering&café BLUE CORN
支援団体
一般社団法人 ソーシャルビジネス・ネットワーク
  • 330
  • 詳しく見る
お問い合わせ番号:249

つくば三昧!デコ軽トラの移動おばんざい屋さんが、風評被害を吹っ飛ばす!!

「つくば三昧」とは、筑波山が見える地域の安心安全で美味しいものを使い倒すという意味を込めています。安全は全てに優先します。

つくば三昧!デコ軽トラの移動おばんざい屋さんが、風評被害を吹っ飛ばす!!

地元筑波で、自然農法などにより作られた廃棄されている「ハネ野菜(規格外)」を使い、洗う・切る・蒸す・和える等の簡単な下処理をして、良質な調味料と簡単な加工にこだわったお惣菜を提供します。
 このお惣菜は、そのままでも食べられるだけでなく、各家庭の好みの味にすることができます。また、二種類のお惣菜を合わせたり、ひと手間かけることで献立の数が増え、子供達を飽きさせず残さず食べることができるメニューを用意します。
 風評被害でなくなった地元農産物の信頼を回復し、消費量が震災以前の量に戻します。地産地消で安心安全な食事を、地元で食べられるようにします。つくば市で子供を産んで地域で笑って育てる(地産地笑)お母さん達の食部門応援団です。

代表者名
今井 直子(いまい なおこ)
事業テーマ
事業ターゲット
活動地域
事業運営団体
つくば三昧
支援団体
NPO法人 グラウンドワーク三島
  • 467
  • 詳しく見る
お問い合わせ番号:132

お問い合わせ先

掲載中の事業内容や起業家へのお問い合わせ

各事業の運営団体に直接お問い合わせください。

サイト運営に関するお問い合わせ

一般社団法人復興起業家支援協議会にメールでお問い合わせください。メールのお問い合わせ先は entrepreneur@tohoku1000.jp です。
※ご回答に3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

ページの先頭へ