東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
これまで掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

東北1000プロジェクト×600人の起業家集団

このページの情報は、2013年4月24日に掲載されました。掲載から時間が経っている場合は
最新の活動状況と異なる場合があります。ご留意の上、参考程度にご覧ください。

戸倉養蜂

被災地に増加した自然環境を活かし、自然循環型の社会を実現するために養蜂業を行います。

  • 戸倉養蜂_1
  • 戸倉養蜂_2
  • このプロジェクトを応援する!
  • 419応援

600人の起業家集団 - 詳しくはこちら

事業の内容

被災により図らずも海は豊かになりました。水産業の復興は、自然環境の復興と切り離せないことがわかりました。豊かな海には豊かな森が必要であり、自然環境循環型の産業を興す必要があると考え、被災地に増えた自然の恵みを活かした養蜂業を起業し、地域の自然環境を重視したコミュニティの再生を行うモデルを生み出します。

ここが魅力・アピールポイント

ハチは悪いもの汚いものを巣に持ち込みません。ハチが生息できる環境は、自然環境が充実している証であり、ハチによって受粉を助けられ周辺の自然環境が循環します。自然の恵みによって支えられた事業であり、生き物を相手にする難ししさは、そのままやりがいに通じます。

フリースペース

ハチの巣箱のオーナーを募集します。ハチに興味がある方、養蜂で復興をともに目指す方のご協力をお待ちしております。

プロジェクトメンバー

阿部一郎

代表者プロフィール

阿部一郎
あべいちろう

養蚕指導員を退任後、児童のふるさと学習として、小学校の施設にて養蚕の指導を行っています。津山若者体育館仮設住宅自治会長。折立行政区長。

養蚕の指導員として虫と向き合ってきました。地域の小学校では、養蚕のふるさと体験学習を通じて、蚕の飼育を指導しています。これからは養蚕から養蜂へ、室内犬から室外犬にフィールドを移し、これまでの経験を活かしつつ、虫と自然環境に向き合いたいです。
事業テーマ 農業・林業・畜産業  地域資源 
支援対象 一般・対象問わず  民間企業  学生 
活動地域 宮城県 気仙沼地域  宮城県 仙台地域 
支援団体 NPO法人 エティック
事業発足日 2012/9/26
活動中のメンバー 3名
掲載開始日 2013年4月
事業運営団体 戸倉養蜂
所在地 〒986-0781 宮城県本吉郡南三陸町戸倉字雷前20-3
TEL/FAX TEL:090-3647-3514
メールアドレス ichiroubunbun@gmail.com

お問い合わせ先

掲載中の事業内容や起業家へのお問い合わせ

各事業の運営団体に直接お問い合わせください。

サイト運営に関するお問い合わせ

一般社団法人復興起業家支援協議会にメールでお問い合わせください。メールのお問い合わせ先は entrepreneur@tohoku1000.jp です。
※ご回答に3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

ページの先頭へ