東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

このプロジェクトの情報は、2012年9月11日に掲載されました。掲載から時間が経っている場合は
最新の活動状況と異なる場合があります。ご留意の上、参考程度にご覧ください。

「東日本大震災・演劇による復興応援プロジェクト」

ひがしにほんだいしんさい・えんげきによるふっこうおうえんぷろじぇくと

「演劇を通して、復興を応援します!」…演劇上演でもワークショップでも、関心を持って下さった方は、お気軽にご連絡ください。

活動テーマ

教育  芸術・文化 

支援対象: 一般(対象問わず)  子供 

活動地域: 宮城県  石巻周辺 

プロジェクト発足日:2011年7月

掲載開始日:2012年09月11日

活動中のメンバー人数

プロジェクトの主要なメンバー数:5名
ボランティアを含めた参加延べ人数:20名

Q.
どんなプロジェクト?

演劇上演や演劇ワークショップによる、被災者の方々の「心のケア」を目的としています。現在は、上演先の希望にあわせたオリジナルの演劇作品の上演が中心。いずれ演劇ワークショップも実施予定。

【目的】
被災地の子供たちの“心のケア”をめざします。未曾有の地震と津波の体験や、その後の平常とは異なる学校生活・家庭生活の中で、心の奥底に心的ストレスを抱えてしまっていることが懸念される子供たちに、演劇上演によって、楽しい時間を過ごしてもらいたい。物語の展開にわくわくすること、笑ったり泣いたり、心を動かすことで少しでも心がほぐれ、「心のケア」につながることをめざしています。


【これまでの活動】
第1回上演(2011年11月)~石巻市立中里小学校にて実施。「芸術鑑賞教室」の上演作品として、オリジナル作品『おんがえし おんがえし おんがえし』を上演。ラストシーンには生徒さんと先生12名が特別参加。 

第2回上演(2012年8月)~石巻市河北総合センターにて、『おんがえし~』を上演。石巻市教育委員会後援。ラストシーンには、客席にいたほとんどの子供たちが飛び入り参加。

第3回上演(2012年12月)~上演依頼をいただいた東松島市立浜市小学校にて実施予定。今年度で閉校になる同小学校のPTAの方より、「最後の年に楽しい思い出を沢山作ってあげたい」ということで、ご依頼いただきました。作品は、要望をいただいた『おんがえし~』。

Q.
このプロジェクトの魅力・アピールポイントは?

客席から、元気よく響いてくる笑い声には、こちらがパワーをもらいます!
今上演している『おんがえし おんがえし おんがえし』という作品は、ラストシーンで必ず上演先の皆さんの特別参加をお願いしています。舞台と客席の距離を縮め、より一層作品を楽しんでもらえるように…という意図なのですが、毎回参加してくれる子供たちが舞台上に登場するたびに、私たちの方が感動しています!

Q.
メンバー紹介・雰囲気について教えてください。

『おんがえし~』上演チームは、今回の震災にあたり、「(役者として)自分たちにできることをやりたい!」とこのプロジェクトを立ち上げた当法人の役者部メンバーと、その思いに賛同してくれた役者・俳優仲間で構成されています。音響・照明スタッフさんは、仙台市内に其々事務所を持つ方々です。演劇上演という活動の特性上、活動頻度は少ないですが、完全復興にいたるまで、息長く“応援”し続けていきます!!

FREE SPACE

次回の上演は、依頼を頂いた東松島市立浜市小学校での公演です(2012年12月初旬)。
現在は、石巻市や近隣の小学校での上演が中心ですが、宮城・岩手・福島の3県や、その他ご希望があれば、どこででも上演いたします。
ご要望がありましたら、ぜひ当法人までご連絡下さい!!

代表者プロフィール

布宮和明

布宮和明

ぬのみやかずあき

愛知県出身。
学生時代より、映像や舞台を中心に俳優として活動。社会人生活を経て、上京。某大手劇団にて、劇団経営や演出について学んだ後、2005年、劇団「隕石のかけら」を創立。ライブハウスでのへヴィメタルバンドとのコラボレーション演劇など、2作品を上演。2008年単身フィジーへ。劇団初の海外公演を実施。その後、演劇の新しい可能性を追求するべく、2010年、NPO法人Inseki Project設立。

【代表より一言】
演劇にできること…皆に楽しんでもらうこと、笑ってもらうこと、できたら感動してもらうこと。
僕が一番大切にしているのは、あたたかい気持ちになってもらうこと。
ほんの少しでも心温まる時間を提供できますように。

プロジェクト概要

プロジェクト運営団体 特定非営利活動法人 Inseki Project
所在地 〒162-0041  東京都新宿区早稲田鶴巻町501 福井ビル302
TEL / FAX TEL:03-6233-9451  FAX:03-6233-9452
メールアドレス info@inseki-project.com
ホームページ http://www.inseki-project.com/
Twitter https://twitter.com/npoinsekiprojec
Facebook http://www.facebook.com/inseki.project


600人の起業家集団

東北1000プロジェクト 応援感謝企画「歌津からのメッセージ」

スポンサー・パートナー募集

掲載プロジェクト数
209
「応援する!」総数
188,641
「認定バッジ」総数
12

プロジェクトを探そう!

活動テーマ
活動地域
検索

様々な条件で探す

すべてのプロジェクトを見る

復興大学|災害ボランティアステーション

3.11大震災関連サイト「絆」手を携え、前に!

「1000プロ」の活動を広めてください!