東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

このプロジェクトの情報は、2012年10月11日に掲載されました。掲載から時間が経っている場合は
最新の活動状況と異なる場合があります。ご留意の上、参考程度にご覧ください。

「経木で南三陸町の雇用をつくろう」プロジェクト 

きょうぎでみなみさんりくちょうのこようをつくろう -きのはぷろじぇくと-

経木で南三陸町の雇用をつくろう

活動テーマ

情報発信  芸術・文化  農業・林業・畜産  商業 

支援対象: 一般(対象問わず)  高齢者 

活動地域: 宮城県  気仙沼周辺 

プロジェクト発足日:2012年5月

掲載開始日:2012年10月11日

活動中のメンバー人数

プロジェクトの主要なメンバー数:5名
ボランティアを含めた参加延べ人数:20名

Q.
どんなプロジェクト?

東日本大震災の津波で塩害をうけた南三陸の杉たち。
その杉を使い、プロダクト製品(経木)を作ることで南三陸町の雇用をつくる。南三陸町の人々と山々を生産的に支えていくのがこのプロジェクトです。

【目的】
南三陸町発信のビジネスを展開し雇用を創出する。

短期目標:2013年年内に南三陸町で5人の雇用創出。
中期目標:塩害杉の経木の商品をきっかけに、南三陸町に林業の灯をともす。
長期目標:南三陸町の森林資源を活かした持続可能な産業と雇用の創成。

【活動内容】
1)経木の機械を静岡から南三陸町に移送する。
  8月7日、8日、9日に実施。
  (※Free Spaceに報告資料へのリンクあります)

2)南三陸町に経木の生産工場を作る。
  現在建設中。工事が大幅に遅れている。

3)経木の商品を販売する。
  2013年1月から予定。

4)雇用をする。

【活動場所】
南三陸町 渡部 元本宅

【活動人数】
各フェーズで可変する。 工場設立後は5人を想定。

Q.
このプロジェクトの魅力・アピールポイントは?

本プロジェクトは、以下3つの解決を目指します。
1)南三陸町の雇用創出
2)塩害被害杉に有効利用
3)消えゆく経木の技術の継承

Q.
メンバー紹介・雰囲気について教えてください。

現在、南三陸町では持続的な収入源がないことが課題です。
そのため雇用の受け入れがなく、働きたくても働けない方が多数います。そこで、塩害杉を利用し、プロダクト製品を作ることにより雇用をつくります。南三陸町の仮設住宅自治会会長の渡部正行がリーダーとなり、町民の方々の雇用をふやすべく、活動していきます。

FREE SPACE

長期的に持続可能な産業と雇用をうみだし、南三陸町の人々、山々とともにあゆんでいきたいと思います。持続的な支援を進めていくには、皆様のサポートが不可欠です。 より多くの皆様のご支援をお待ちしています。

※【活動内容】1)の報告資料はこちら:http://camp-fire.jp/updates/378

募金募集:http://camp-fire.jp/projects/view/378

代表者プロフィール

渡部正行

渡部正行

わたべ まさゆき

南三陸町 平成の森テニスコート仮設住宅自治会会長
震災により、津波で家が流されるが、持ち前の行動力で力強く、本プロジェクトを引っ張る!

【代表より一言】
必ずや、本プロジェクトを成功させます。
応援よろしくお願いします!

プロジェクト概要

プロジェクト運営団体 「経木で南三陸町の雇用をつくろう」 -KInoHAプロジェクト- 
所在地 〒988-0423  宮城県本吉郡南三陸町歌津枡沢 平成の森テニスコート仮設住宅2-3
TEL / FAX TEL:--ー-ー 
メールアドレス access@kizara.org
ホームページ http://www.kizara.org/fundraising/
ブログ http://camp-fire.jp/projects/view/378
Twitter https://twitter.com/KIZARAProject
Facebook http://www.facebook.com/kinohapj


600人の起業家集団

東北1000プロジェクト 応援感謝企画「歌津からのメッセージ」

スポンサー・パートナー募集

掲載プロジェクト数
209
「応援する!」総数
186,287
「認定バッジ」総数
12

プロジェクトを探そう!

活動テーマ
活動地域
検索

様々な条件で探す

すべてのプロジェクトを見る

復興大学|災害ボランティアステーション

3.11大震災関連サイト「絆」手を携え、前に!

「1000プロ」の活動を広めてください!