東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

このプロジェクトの情報は、2013年5月15日に掲載されました。掲載から時間が経っている場合は
最新の活動状況と異なる場合があります。ご留意の上、参考程度にご覧ください。

「災害ボランティア情報誌あすなろ」発刊!

「さいがいぼらんてぃあじょうほうしあすなろ」はっかん!

愛知県でできること。「災害ボランティア情報誌あすなろ」を通じて被災地の現状を伝えたい!

活動テーマ

情報発信  災害支援  生活支援 

支援対象: 一般(対象問わず) 

活動地域: 宮城県  仙台・松島・塩釜周辺 

プロジェクト発足日:2011年6月

掲載開始日:2013年05月15日

活動中のメンバー人数

プロジェクトの主要なメンバー数:20名/ボランティアを含めた参加延べ人数:20名

Q.
どんなプロジェクト?

「災害ボランティア情報誌あすなろ」を制作した目的は、震災が風化されつつある今、被災地の現状を多くの人に伝えることです。情報誌は大学内や地域の施設などに置いていただいています。

【目的】
名古屋学院大学は、東北からずいぶん離れた所にある大学です。そのため、被災地から遠く離れた名古屋でできることを探しました。現在、震災は風化されつつあります。東北の現状をメディアで報道することも減りました。そのような中私たちにできることは、自分たちが出会った人たちのことや被災地の現状を伝えることだと思います。そこで、情報誌を制作し、被災地のことを伝える活動をしています。

【活動内容】
一年に一度のペースで情報誌を発刊しています。企画、編集は全て学生の手で行っています。

Q.
このプロジェクトの魅力・アピールポイントは?

「災害ボランティア情報誌あすなろ」を制作し、多くの方の手に取っていただきました。
その中で、「今の被災地はこんな風になっているんだ、もっと教えてほしい」という声が聞かれました。
この活動のやりがいは、「伝えられる」ことです。形に残すことで、口だけじゃなくより多くの情報を伝えられます。被災地の方、復興に携わっている方の生の声、今の被災地写真などを通じてリアルな被災地の情報を知ってもらうことができます。

Q.
メンバー紹介・雰囲気について教えてください。

災害復興支援チームあすなろは、「学生だからできる支援」「寄り添う支援」を活動理念とし、日々被災地に目を向けています。毎週のミーティングでは、被災地の現状に関する勉強会なども行っています。
一緒に活動をする仲間と共に、真面目に、時には楽しく、活動を続けています。

FREE SPACE

災害復興支援チームあすなろは、東日本大震災を機に設立された学生ボランティア団体です。
主な活動拠点は宮城県七ヶ浜町です。
みなし仮設居住者を支援対象とし、七ヶ浜町で開催されるみなし仮設居住者向けの交流会への協力や、名古屋市と七ヶ浜町の各幼稚園の交流サポートなど、幅広く活動しています。
地元・名古屋では、防災イベントで被災地の現状を伝える活動や福島の子どもの夏期保養プログラムも行っています。

「災害ボランティア情報誌あすなろ」を読みたいという方がいらっしゃいましたら、郵送が可能ですのでFacebookHotmailにてご連絡下さい。よろしくお願いします!

代表者プロフィール

金子敏弥

金子敏弥

かねことしや

岐阜県八百津町出身。名古屋学院大学経済学部2年生。
平成24年4月より、あすなろに加入。最初は東日本大震災に対して関心が少なかったが、6月に東北スタディーツアーに参加して現地の光景を目の当たりにし、東北ボランティアを続けていくことを決意する。
囲碁と音楽をこよなく愛する。

【代表より一言】
東日本から遠く離れた名古屋からでも「何かできることがあるはず!」と思い、支援の方法を日々、試行錯誤しています。2年生で代表ということで、プレッシャーを感じていますが頑張っていきたいと思います!!

プロジェクト概要

プロジェクト運営団体 名古屋学院大学 災害復興支援チームあすなろ
所在地 〒456-8612  愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番25号
TEL / FAX TEL:----- 
メールアドレス asunaro-ngu@hotmail.co.jp
ホームページ http://www.facebook.com/asunaro.ngu


600人の起業家集団

東北1000プロジェクト 応援感謝企画「歌津からのメッセージ」

スポンサー・パートナー募集

掲載プロジェクト数
209
「応援する!」総数
187,524
「認定バッジ」総数
12

プロジェクトを探そう!

活動テーマ
活動地域
検索

様々な条件で探す

すべてのプロジェクトを見る

復興大学|災害ボランティアステーション

3.11大震災関連サイト「絆」手を携え、前に!

「1000プロ」の活動を広めてください!