東北1000プロジェクトのサイトが新しくなります。詳しくはこちら。
掲載中のプロジェクトは、引き続き閲覧いただけますが、情報の更新は終了しています。

このプロジェクトの情報は、2012年3月21日に掲載されました。掲載から時間が経っている場合は
最新の活動状況と異なる場合があります。ご留意の上、参考程度にご覧ください。

  • 注目

いしのま☆キッチン

いしのまきっちん

お母さんたちの家庭の味を仕事に。「食べらい」がつなぐ安らぎの場。

活動テーマ

福祉  その他  災害支援 

雇用創出

支援対象: 高齢者 

活動地域: 宮城県  石巻周辺 

プロジェクト発足日:2012年2月

掲載開始日:2012年03月21日

活動中のメンバー人数

現在活動中の人数:20名/延べ人数:20名

Q.
どんなプロジェクト?

石巻市役所一階に食堂「いしのまキッチン」を立ち上げ、そこで働くお母さん、お父さんの雇用を創出する。

【目的・内容】
震災によって大きな被害をこうむった地域では現在市民を雇用できる場も減ってしまいました。特に女性(職場のほかに家庭内労働の問題も)や高齢者が再就職をするには難しい状況にあり、未来への不安も消えません。そのような現状に地元の方と力を合わせながら取り組んでいく中で、仕事や家族を失くした石巻のお母さん、お父さんたちの生活が自立的で、はり合いのあるものになるように応援することを目的としています。
現在は食堂を営業するための必要な手続きをしたり、店舗で売り出すメニューや店舗の雰囲気や方向性を決める内装・外装を、一緒に働いてくれるお母さん、お父さんたちと一緒に作っています。

Q.
このプロジェクトの魅力・アピールポイントは?

石巻の方々が生活を自ら回せるように、場を創りだしていくのが私たちの仕事です。

「今まで、色々な方に“ありがとう”を言う立場だったから、 “ありがとう”って言われると嬉しいね」。そう言っていただくことが 多くなり
ました。

お客さんや周りの人たちに喜んでもらって、収入が発生する。生活に"はりあい”
や”生きるエネルギー”が生まれる。そんなスパイラルを皆で一生懸命つくっ
ていきます!

Q.
メンバー紹介・雰囲気について教えてください。

メンバーは個性にあふれているので、それぞれの得意不得意がはっきりしていますが、お互いにそれを活かし、補いながら活動しています。

まずは目指したところに一直線!思い立ったらすぐに行動の美織さん。お母さんたちの人気者。優しさあふれる小さな巨人 ひろなさん。思い思いに走る団員のブレーキ役を務める「緑のおじさん」こと渡邉さん。

彼らを中心に、協力者を集めながら私たちは前へ進んでいます!

FREE SPACE

●いま、まさに地元東北の学生さんたちの力が必要とされています。

・現在、東北大学から川上くん、庄司 茜ちゃんがインターンとして来て、「いしのま★キッチン」の立ち上げに取組んでくれています。

・素人が取組む事業のたちあげには、大きなパワーが必要です。


●1週間以上、コミットして頂けるボランティアさんを、心から求めています。

代表者プロフィール

鹿島美織

鹿島美織

かしまみおり

1999年慶応義塾大学SFC卒業。株式会社リクルート、株式会社リクルートメディアコミュニケーションズで企画、ディレクターとして様々なクライアントを担当。採用広告では製薬業界39位だったクライアントが、日経就職活動評価1位を獲得。ゼクシィ滞在時は集客を対前年115〜150%にあげるなど効果にこだわったクリエイティブを展開。クリエイティブ・グランプリ等複数受賞。
2009年独立、フリーランスを経て株式会社アネモアを設立。現場でのニーズ調査やユーザーの購買行動などのリサーチに基づいて商品提案、プロモーションまで一気通貫して行う。主な仕事はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のリブランディング、トリンプ・インターナショナル・ジャパンのリサーチ・プロモーション等。式場やホテル等での商品企画や撮影コーディネート等も得意とする。別分野では、大学病院と恊働で電子カルテをはじめとした医療情報分析研究や地域医療連携の研究にも取組み、子どもの虐待防止レポート等を制作。
2011年3月以降は、宮城県を中心に東日本大震災の被災地の支援に奔走。

【代表より一言】
誇りをもって仕事をできるということ。自分の役割があるということ。それが、どれだけ人の気もちを支えるのか・・・。震災後、沢山のことを学び、失われたものの大きさを実感しました。

被災した日野屋さんのラーメン。仮設住宅からのこどもの送迎が原因で、通常の仕事につきにくい若いママさん。被災した居酒屋さんで店長をしていた60歳のおとうさん。地元の方たちが、新たなスタートを切る一歩を、どうぞ応援してください。

プロジェクト概要

プロジェクト運営団体 ぐるぐる応援団
所在地 〒986-2121  宮城県石巻市渡波町3丁目4‐41メゾンホーク末永2号
TEL / FAX TEL:080-5577-1092 
メールアドレス info@guruguru-o.org
ホームページ http://www.guruguru-o.org/
ブログ http://guruguruoendan.blogspot.com/
Twitter http://twitter.com/#!/guruguru_oendan
Facebook http://www.facebook.com/GuruGuru.Ouen


600人の起業家集団

東北1000プロジェクト 応援感謝企画「歌津からのメッセージ」

スポンサー・パートナー募集

掲載プロジェクト数
209
「応援する!」総数
184,813
「認定バッジ」総数
12

プロジェクトを探そう!

活動テーマ
活動地域
検索

様々な条件で探す

すべてのプロジェクトを見る

復興大学|災害ボランティアステーション

3.11大震災関連サイト「絆」手を携え、前に!

「1000プロ」の活動を広めてください!